毛玉戦隊プードルファイブ

プードル5頭の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毎朝の散歩
ボーノはのぞく
わざわざ立ち上がってのぞく

ここは空き家
表札はついています

察するところ高齢の方がお住まいになっていたよう
ここ数年は、普段は無人で
年に数回、業者さんが草刈りにきているみたい

IMG_1374.jpg
あっ、で、ボーノがのぞく理由は
 のら猫

ここの庭を住処にしている猫がいます

ボーノの視線に気がついたニャンコ先生は逃げ出します
それを鼻息荒くドキドキしながら見ているボーノです

のぞきはたまらんようです




さて、先日、その猫で困ったことに遭遇しました
ボーノと散歩していて
??? なんだこれ???
気になるものを発見

近づくと
一枚のティッシュと一緒に猫の死体が・・・

注意)遠目ではありますが悲しい画像です
   ご覧になりたくない方はクリックしないでください

IMG_1371.jpg

生まれたての猫(へその緒はついていません)
完全に亡くなっています
助かるとか助けるとかいう問題ではないが
このままでは可哀相

にしても、これ、人間がここに置いたよね?

このフタのすき間から下に落とそうとしたよね?

これ問題ではありませんか?


この小さい猫の為に行政を呼ぶってのも大げさと思い
勝手な判断で迷惑にならない所に埋めてあげました

とっても嫌~な気分です 
スポンサーサイト
[ 2010/04/13 12:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
No title
自分のお家で産まれたわけじゃなくたって、
尊い命をゴミみたく扱うなんて許せないですね。
ちりがみで包んでここまで持ってこれたのなら、
土に埋めてあげれば良いのに・・・って
怒りが込み上げると同時に、
同じ人間として恥ずかしい気持ちになります。

こにゃんこが来世で幸せな家庭に行ける様に、
祈りましょう。。。
[ 2010/04/15 14:34 ] [ 編集 ]
No title
毛玉様みたいな人がいて子猫さんも少しは救われたのでは・・
なんか中途半端な供養の仕方ですね・・
きっと飼い方も愛情も中途半端だったんでしょうね(泣)
毛玉様には頭が下がる思いです。おつかれさまでした。

↓なのに、ドでかキャラメルコーンで遊んでるし~
ギャップありすぎ(笑)
[ 2010/04/15 20:03 ] [ 編集 ]
Thomas姉さんへ
いったいどんな人の行いなのか・・・
何もこんな人目につくところに置かないで欲しいよ。
子供の通学路なのに。

でも、写真を撮っている私もどうかしているかも。
書くかどうか迷いました。

姉さんが同じ怒りの気持ちになってくれてちょっと救われました。
[ 2010/04/15 21:06 ] [ 編集 ]
ちゃつくれおあずママさんへ
なんでこんな目にあっちゃったんですかねぇ、かわいそうに。
せめて生きたままここに置かれていないことと信じたいです。
時間が経っていたようで金属のフタに足がくっついちゃってて・・・
本当に可哀相でした。

↓食べ物で遊んじゃ~いけないよねー
この後、ちゃんと食べたよ。


[ 2010/04/15 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。